このコーナーでは、笑える(かも知れない。Koukissのネタはわかりづらくてフォローできないそうです)話を紹介します。「笑い」はストレス解消とともに健康にも良い影響を与えるそうです。少しでもお役に立てれば幸いです。

 

記入日:2006年7月11日

・「眉毛が別のところに描いてある!!」

 ある出張の日、京王井の頭線を下北沢駅で降りて、乗り換えようと階段を下りて小田急線のホームに着いたとき、そのおばあさんはいました。ホームにはベンチに腰掛けたおばあさんと私しかいません。ふと、そのおばあさんを見て衝撃が走りました。その髪型はパンチパーマのようであり色は金、ズボンは豹柄のモンペでした。そのいでたちに東京の恐ろしさを再認識させられました。そして、そのおばあさんの頭の方に再び目をやり、また衝撃が走りました。何とそのおばあさん、舌をたえず出したり入れたりしていたのです。「やっぱり、東京はおっかねー。」と思いながら、暫くそのおばあさんを2メートル程は離れた場所(ぜんぜん離れてないって!!)から観察していて、ずっと違和感を覚えていました。5分ほど観察した後、一生忘れることのできないとてつもない衝撃が走りました。何と!!そのおばあさん、本当の眉毛を化粧で隠し、本当の眉毛の位置と髪の毛の境との間に眉毛を描いていたのです。そのことに気付いた直後、電車が来たので私は電車に乗り込んだのですが、そのおばあさんは何故か電車には乗らずホームのベンチに腰掛けたままでした。ということで、そのおばあさんを観察したのは電車を待っていたつかの間だったのですが、一生忘れえぬすごい思い出ができてしまった出来事でした。

 baasan.bmp

記入日:2006年6月17日

・「腋臭(わきが)がむ〜ん」(Jimmy殿より資料提供のご協力を頂きました。)

 Stingが加入していたPoliceというグループの曲で``Walking on the moon''という曲があります。Koukissは高校時代にこの曲が入ったカセットテープを友人から借りて初めてこの曲を聴きましたが、カセットテープに曲名が書いてなかったのですべての曲について曲名も知らずに聴いていました。その中で強烈に印象に残っていたのが「…わきががむ〜ん。…わきががむ〜ん。わきっが、わきがーが、む〜ん。そうでっせー…」と聴こえる曲でした。約19年間、腋臭(わきが)の曲だと思っていた曲名が``Walking on the moon''だと知ったのはつい3日前です。