e
ツールの紹介
俺じゃぱが日頃よく使うフリーソフトを紹介します。
(ちなみにゲームの紹介はこちら)
ソフト名をクリックすると
そのソフトが置いてあるホームページが開きます。
Dr.TCP
RWin設定ツール
光ファイバユーザで、東京以外に在住の方は、
RWinを増やすことで劇的な速度向上が期待できます。
Windows 98/Me/2000ユーザはもちろん、Windows XPユーザも
RWinの設定によって速度が大幅に向上します。
使い方・解説はこちら
TS2(TeamSpeak2)
ボイスチャットソフト
クラン戦に必須です。音声による迅速な情報交換は
自軍に鮮やかな戦術をもたらします。是非インストールして下さい。
使い方・解説はこちら

Lime Chat
チャットソフトです。
複数のチャンネルに同時アクセスすることができ、
俺じゃぱだけではなく、他のクランとの交流にも活躍します。
使い方・解説はこちら

Windows Live
メッセンジャー

チャットソフトです。
ファイル交換できるのと、登録メンバーの多さから有用です。
個人間での会話のやりとりにも使えます。
Skype
こちらもボイスチャットソフトですが、
MSNメッセンジャーに比べて、高速なファイル交換が可能ですので、
メンバー間のファイル交換に有効です。
WinShot
パソコン画面の撮影、保存を行うことができる
スクリーンキャプチャソフトです。
シンプルかつ効率的な操作性を備えています。
戦績やおもしろい場面のキャプチャに使えます。
+Lhaca
簡単解凍・圧縮ツール
インターネットからダウンロードしたソフトは圧縮されているので
このような解凍ツールが必要です。
WinRAR
簡単解凍・圧縮ツール
こちらは.rar形式や.7z形式に対応した
解凍・圧縮ツールです。
STEAM
無料ゲームブラウザ
DoDやROをまだ買ってない人でも
入れておくと何かと便利です。
Fraps
動画キャプチャソフト
ゲームの動画を撮影するのに適したソフト。
使いやすくて便利。 使い方・解説はこちら

TMPGEnc
動画編集ソフト
初心者から玄人にまで支持を得ている動画編集ソフト
俺じゃぱではFrapsで撮った動画を編集するのに使ってます。
X FIRE
サーバブラウザ&メッセンジャ
インストールされているゲームの対戦サーバーを
簡単に探してくれるソフトです。
フレンド機能、日本語対応で使いやすい便利なソフトです。
使い方解説はこちら
S link
簡単にショートカットのリンク先を開くためのソフトです。
ショートカットを右クリックした時に、
[リンク先を開く]という項目を追加します。
常駐しませんので安心して利用できます。
Mumble 1.1.3
高音質、即時通信の音声チャットソフト。
使い方解説はこちら
GTactix
ゲームのマップに、複数の人間がリアルタイムに
線や文字を書き込めるツール。
作戦会議や、図上演習、チャットしながらのお絵かきに
オススメです。使い方解説はこちら
Ventrilo
高音質、即時通信の音声チャットソフト。
mumble似ていますが、より安定しています。
導入・設定方法はこちら
X-ray Anti-Cheat
チート対策ソフト
デモを録画し、UPすることで
チート判別をするツール 使い方・解説はこちら

Modern Rcon
CoD4のProModにおいて、
ワンクリックでRcon操作ができるツール

診断ツール
HDBENCH

ハードディスク&CPU&画面描画&メモリー
の速度を測るベンチマークソフトです。

ComputerChecker
サクヤ

美少女ゲームメーカー製の
パソコン診断ソフトCCサクヤです(約200KB)
ゆめりあ
ベンチマーク

美少女ゲームメーカー製ベンチマーク
スコアはキャラクターの描画と同時に
画面右側にリアルタイムな数値で表示されます。
3D MARK
3Dベンチマークの代表的ソフトシリーズ
結果はブラウザで表示されます。
2007.12現在の最新版はver.06
N-Bench
パソコンに搭載しているCPUの整数演算・浮動小数点演算の
性能を3D CGを描いて測定するテストが4種類、
デモモードのダイジェスト映像で3Dビデオカードの
性能を測定するテストが4種類、
合計で8種類のテストを行うことができる。
PCView
コンピュータ内の情報を収集、表示するソフトです。
Windows バージョン、メモリ、ドライブ情報、CPU の種類、動作クロック、
コンピュータ名、IPアドレス、インストールソフト一覧、
プリンタ一覧、デバイス一覧など表示します。
情報すべてをテキスト形式、又は CSV形式で保存できます。
EVEREST
パソコンのハードウェア情報の詳細の表示と
メモリのベンチマークができるソフトです。
個人および非商用利用のみフリーで使用できます。
海外ソフトですが日本語で使用可能です。
CPU-Z
使用しているコンピュータのCPUやメインボード、
メモリなどのハードウェア情報を表示するソフトです。
使用しているCPUの種類やクロック、メインボードやBIOSの種類・バージョン
メモリのメーカーや型番などの
ハードウェアの詳細な情報を知ることができます。
GPU-Z
GPU-Z はビデオカード(グラフィックカード)・
GPUの情報を表示するツールです。
PCに搭載されているビデオカードのモデルやBIOSのバージョン、
ドライバのバージョン、クロック数などの
ビデオカードに関するシステム情報を表示します。
HWMonitor
PCの各センサーから温度・電圧・ファン速度を読み取り
表示する、ハードウェアモニターソフトです。
 CPUやグラフィックカード、ハードディスクドライブの
それぞれの温度・電圧・ファン速度を調べることができます。
PC Wizard
CPUのクロック数や1次キャッシュ、2次キャッシュ
といった各種ハードウェアのスペック内容を確認でき、
システム情報では、OS名やOSのバージョンといった基本情報に加え、
インストールされているソフトの一覧、
システムイベント、デバイス、ネットワークなど
多岐にわたって表示されます。
Crystal Disk Mark
CrystalDiskMark は HDD、USBメモリなどの
転送速度を測定するベンチマークソフトです。
System
Requirements Lab

ソフトではありませんが、ゲームが動くか
どうかをチェックできるサイトです。
戻る