TOPへ戻る


pogoplug Series 4 のpogoplug backupを試してみる

my.pogplug.com から、Pogoplug Backup をダウンロードします。



ここから、pogoplugbackup.exe をダウンロードして、インストールします。



IDとパスワードを入力します。



認証が通るとこの画面が表示されます。(ライブラリ バックアップを表示)




(ライブラリ ダウンロードを表示)


ツールバーを確認していきます。



ファイル⇒環境設定/Pogoplugを終了




ファイル⇒環境設定⇒マイクラウド
PogoplugとPogoplug Cloudの領域の使用容量の確認が出来ます。




ファイル⇒環境設定⇒Pogoplugドライブ
Pogoplugドライブの有効/無効とPogoplugドライブ名(デフォルトPドライブ)の変更が出来ます。




Pogoplugドライブ名は、初期設定では、Pドライブになっていますが、変更ができます。
また、Pogoplugドライブを使用する/しないの設定ができます。




pogoplug ドライブ表示例です。




ファイル⇒環境設定⇒詳細




ファイル⇒ツール⇒ウェブアクセス
my.pogoplug.com のページを開きます。




ウェブアクセスを選択すると my.pogoplug.com を開くのですが、直前に上記のエラーポップアップが
表示されます。




ブラウザでフォルダが開きます。




ファイル⇒ヘルプ
Pogoplugのヘルプのページを開きます。



2012/05/20 第1版