FJネクスト迷惑電話の撃退法

FJネクストは勧誘電話で悪名高い。その迷惑電話はストーカー並である。金儲けがしたいと浅ましくヨダレを垂らしているようなものである。FJネクストにはガーラ・グランディ東陽町、ガーラ・プレシャス木場などの物件があるが、普通の分譲マンションではなく、投資用マンションである。

ブログでは以下のように批判される。「儲かる話ならわざわざ個人に借金させてまで会社が勧めてくることは無い」(「迷惑電話のFJネクストにご注意!!」曼荼羅なブログ2009年9月27日)。Twitterでも「FJネクストって会社クソだな」と呟かれた。「個人の不動産投資案件を会社宛にかけてきやがる。どこでうちの会社の電話番号が漏れてんだか」。

日本年金機構の個人情報漏えいが大きな問題になっているが、FJネクストの投資用マンション迷惑勧誘電話も問題である。FJネクストは、どこで電話番号を入手しているのか。日本年金機構に個人情報漏えいが大きな問題になっているが、FJネクストの投資用マンション迷惑勧誘電話も問題である。FJネクストは、どこで電話番号を入手しているのか。

勧誘電話の撃退法は「まともな仕事しろ。親が泣いてるぞ」「代わりにウチの商品買いませんか」がある。「興味ありません」で、さっさと切るのがいい。FJネクストの電話には「迷惑なので二度と電話するな」と伝えよう。「失礼します」と言うべきところを「失礼です」と言って切ったことがある。事実だから仕方がない。契約締結を断っているのに勧誘を続けることや、電話をかけ直して再勧誘することは禁止されている。

しつこい勧誘電話の対策には以下がある。「次に電話がかかってきたら、宅建協会経由でクレームつけます。これが不動産業界では一番ダメージ。ただ、そのためにはかけてきた相手を証明できる情報が必要です(それがなかったら根拠の無い嫌がらせや営業妨害も簡単にできますし)が、幸い、今回は携帯電話に記録が残っています。記録として携帯の着信履歴の画像をアップしておきます」(月天心「迷惑勧誘−FJネクスト」2007/03/22)

営業マンが来たら追い返す。絶対に話を聞かない。これを守っていれば大丈夫である。ノルマ消化に苦しむ社員は、どの組織でもろくでもないことばかりやる。


FJネクスト反対運動
ガーラ神田岩本町
ガーラ・グランディ清澄白河
ガーラ・グランディ東陽町
ガーラ・グランディ東大島
ガーラ・シティ東陽町
ガーラ・シティ門前仲町
ガーラ・プレシャス木場
ガーラ・レジデンス綱島リバープレイス
ガラ・ステーション木場
ガラ・ステージ日本橋人形町
ガラ・ステージ日本橋茅場町
グランド・ガーラ茅場町
グランド・ガーラ桜木町駅前
グランド・ガーラ日本橋
グランド・ガーラ日本橋兜町
グランド・ガーラ門前仲町
グランド・ガーラ横濱万世町


Designed by CSS.Design Sample